セックスレス解消の方法│クリニックで相談する

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

出産と性欲の関係

考える夫婦

夫婦が共に生活をおくっていると、セックスレスになってしまうこともあります。この問題は世代に関係なく起こる問題となっており、誰でも経験する可能性があるのです。セックスレスの原因の1つに出産が関係しています。特に女性は身体的な変化による影響が大きく、生活のほとんどが子どもや育児を中心に考えるようになってきます。また女性は授乳によってプロラクチンやオキシトシンという物質が分泌されて、ホルモンが充満するので気持ちが安定します。ですが、この影響でセックスすることが疎ましいと感じてしまうことになるのです。身体的な変化による影響は避けることが難しいのですが、夫婦間で育児や家事を分担することで負担を減らし、気持ちに余裕が生まれると性欲も回復することがあります。また、育児や家事に疲れている状態であるなら、エステやヘアサロンに行く時間を確保してあげることも大事です。美容面のケアを行なうことで女性らしさを取り戻すことができると、スイッチが切り替わるきっかけとなり夫婦のセックスレスが解消されることもあります。男性はそのことをよく理解して、家事や育児も積極的にこなすようにしましょう。最近では男性も育児休暇を申請する流れとなっています。このような取り組みでセックスレスを回避することもできます。全ては夫婦の協力と努力次第と言えるので、お互いを支えあいながら共に暮らしていきましょう。気持ちの充実度で体の反応も違ってくることがあるということを理解しておきましょう。